HOME  > コンテンツ  > 就業規則の作成と変更  > 就業規則作成

「就業規則を作成しよう」とお考えの方へ

今、就業規則の作成を検討中のあなたに質問します。

なぜ、今作成しようと思われたのでしょうか。

  1. 法律で決められているから
  2. 取引先の会社が最近就業規則を作成したので当社もと思った
  3. 労使間のトラブルを防止するため
  4. 裁判になったときに負けないため

動機はいろいろあるかと思いますが、上記質問のうち

1.法律で決められているから『何となく』

2.取引先あるいは知り合いの会社が作成したので『何となく』

に該当すると回答された方は要注意です。ぜひ、就業規則の専門家である社会保険労務士に相談して就業規則を見直しされることをお奨めします。

安易な考えで就業 規則を作成することで却って新たな問題、トラブルが発生する可能性大です。

直ちに、就業規則を作成する目的・意志を明確にした上で作成に取り組むように するべきだと思います。もちろん、私に相談していただけるならば、誠実に対応いたしますのでご安心ください。

一方、

3.労使間のトラブルを防止するため

4.裁判になったときに負けないため

に該当すると回答された方は、会社経営上それなりに労務管理の重要性を理解されている方だと推察いたします。

ぜひとも就業規則の作成のお手伝いをさせていただきたく存じます。

さらに、一歩踏み込んで私の考えを敢えて言わせてもらうならば、上記 1. 〜 4. に加えて

5.就業規則は会社の業績向上のためにある

を付け加えてそのための内容を就業規則に盛り込んでいくべきだと思います。

就業規則は元々何のためにあるかと言うと、『経営者及び従業員が一丸となり、明確な職場のルールのもとで安心して労働に専念できる職場環境を作りつつ、従業員のやる気を喚起することにより企業業績が向上する。そして最終的に会社も従業員もハッピーになる。』ためにあるのではないかと思っております。

私はそのような理念を経営者の方にお持ちいただくことにより、会社一丸となって士気が上がるような職場環境になるようにお手伝いをしたいと、本心で思っております。

プリンタ用画面
前
会社に合った就業規則の作り方
カテゴリートップ
就業規則の作成と変更
次
会社に合った就業規則の作り方
東京都中央区の社会保険労務士事務所
Copyright (c) 2008-2010 高倉経営労務管理事務所. All right reserved.